扇風機やストーブなどの季節家電は、意外と場所を取るので保管が難しいものです。

季節家電のシーズンオフの保管方法
季節家電のシーズンオフの保管方法

38才、女性のエッセイ : 扇風機やストーブなどの季節家電は

季節家電のシーズンオフの保管方法
扇風機やストーブなどの季節家電は、意外と場所を取るので保管が難しいものです。
我が家には2台の扇風機と、5台もの石油ストーブがある為、保管場所を確保するだけでも大変です。

まず扇風機ですが、以前はシーズンが終わったら一度解体していました。
お店から購入してきた際は、羽や網、本体部分がバラバラになっており、かなりコンパクトな状態で梱包されていました。
だから、解体して隅々まで綺麗に掃除してからダンボールに入れて保管していたのです。

でも、使用したいときに又組み立て直すのが段々面倒になってきて、最近では大きなビニール袋に入れてそのまま押入れに入れています。
ただし、羽の部分は埃がたまりやすいので、必ず一度ばらして綺麗に拭くようにはしています。
ストーブですが、こちらは解体することはできません。石油ストーブといっても、FF式で屋外で燃やし温めた空気がストーブを通じて室内に送られるというものなので、石油タンクはありません。ですが、本体自体が大変重く、大型であるため持ち運びがとても大変なのです。

ですから、家を建て、このFF式のストーブを導入しようと考えたときに、専用の保管部屋を作ることにしました。
階段下のデッドスペースにちょっとした小部屋を設けたのです。
夏場は5台のストーブをそこにしまっています。かなり場所を取るため、こういった部屋を作っておいて良かったと思います。

Copyright (C)2017季節家電のシーズンオフの保管方法.All rights reserved.