寒い季節に活躍するストーブや、暑い夏に活躍する扇風機のような季節限定の家電ってありますよね。

季節家電のシーズンオフの保管方法
季節家電のシーズンオフの保管方法

40才、女性のエッセイ : 寒い季節に活躍するストーブや

季節家電のシーズンオフの保管方法
寒い季節に活躍するストーブや、暑い夏に活躍する扇風機のような季節限定の家電ってありますよね。活躍する季節は出しっぱなしでオッケーなのですが、シーズンオフになるとものすごく邪魔です。
そこで、私はシーズンオフの家電は、全て押入れにしまっています。
以前は、購入してすぐに家電が入っていた箱を捨ててしまっていたので、家電を大きめのゴミ袋などに入れてから押入れにしまっていました。
結婚当初はこの保管方法で問題なかったのですが、家電が増えてくると押入れにそのまま入れるのでは収納しきれなくなってきました。
そこで、最近では、購入した時に入っていた箱をとっておき、掃除をしてきれいにした家電をその箱に入れて収納しています。
箱に収めることで、積み重ねたり、家電の向きを横倒しにして入れたりできるようになり、同じスペースでも多く収納できるようになったのです。
扇風機は、分解するのがちょっと面倒かなと思いましたが、どうせしまう前に1度は分解してきれいに掃除するので、それほど手間でもありません。
保管する時の注意点は、乾電池を使うものはきちんと乾電池を抜いておくことです。
一度、ストーブの乾電池を抜かずにそのまま保管したら、電池から液漏れが起きて、次に使う前に細かい部分まで掃除することになり大変だったので、それ以来必ず乾電池を抜くようにしています。

Copyright (C)2017季節家電のシーズンオフの保管方法.All rights reserved.