以前は季節家電は購入した瞬間に入っていた箱を捨てて、商品だけを収納していました。

季節家電のシーズンオフの保管方法
季節家電のシーズンオフの保管方法

36才、女性のエッセイ : 以前は季節家電は購入した瞬間に入っていた箱を捨てて

季節家電のシーズンオフの保管方法
以前は季節家電は購入した瞬間に入っていた箱を捨てて、商品だけを収納していました。

しかし、最近は箱を捨てずに取っておいて、シーズンオフの保管時に箱に入れて納戸に保管する方法が良いことに気付き、そうしています。箱に入れて収納すると、スペースを余分に使う気がしてもったいないと思っていました。

でも、箱に入れて収納した方が何段にも積み重ねられますし、ほこりもつかないのでいいと思います。
残念ながら既に捨ててしまっている箱については、スーパーで入りそうなダンボールをもらってきて詰めました。
扇風機やファンヒーターを大きなビニール袋に入れて収納するようになってから、ビニール袋が汚い感じになって隙間からほこりが入っていた悩みが消えました。
段ボール箱の大きさがそれぞれ異なるので、納戸にどう入れればデッドスペースが少なくてすむかを考えるのも、楽しくなってきました。

シーズンオフの季節家電ほど邪魔な物はないので、少しでもストレス無く出し入れできたらいいなと思い、今より工夫できないか日々考えています。

Copyright (C)2017季節家電のシーズンオフの保管方法.All rights reserved.