私は特定の季節にしか使わない季節家電の保管は、しっかりしています。

季節家電のシーズンオフの保管方法
季節家電のシーズンオフの保管方法

29才、女性のエッセイ : 私は特定の季節にしか使わない季節家電の保管は、しっかりしています

季節家電のシーズンオフの保管方法
私は特定の季節にしか使わない季節家電の保管は、しっかりしています。日本には四季があるので、暑い時期に使う家電、寒い時期に使う家電と使い分けなければなりません。特に温度管理をする季節家電は、シーズンオフは邪魔になるので物置や押入にしまいます。この時の保管方法によって、その家電の寿命を延ばしたり短くしたりすることができると思っています。
季節ごとに使い終わると、しっかり掃除をします。扇風機やストーブ、ファンヒーターなどの場合、そのものが汚れていると室内の空気も汚すことになり、不衛生です。
その年の汚れはその年のうちにしっかり落とします。カビは保管している間に増殖する場合もあるので要注意です。

燃料を必要とする家電は、燃料をしっかり使い果たします。そのままにしておくと、次に使うときに故障や事故を起こしかねません。掃除のあとは大きな袋に入れたり、ほこりがかぶらないようにカバーをかけたりします。
上に物を積むなど、そのものが斜めにならないように安全に保管します。また使うことになる時には、メンテナンスもかねてもう一度掃除をして使います。トラブルを避けるためにも、丁寧に取り扱うことが重要だと思います。

お役立ち情報

Copyright (C)2017季節家電のシーズンオフの保管方法.All rights reserved.